成人の家出に、警察はどれくらい協力してくれるのか

MENU

成人の家出に、警察はどれくらい協力してくれるのか

家出をするというと、反抗期や思春期の子どもがすることだという認識がありますが、実は成人した人の家出も少なくありません。実際、警察には多くの成人者の家出捜索願いが出されているのです。成人の家出は子どもの家出よりも、自立している分安心感があるということで、重く見られないことも多いのが現状です。警察は家出捜索願いを受理してはくれますが、自殺や事件の関与など緊急性が求められない限りは、警察が積極的に捜査をすることはありません。つまり、成人者の家出は、警察に家出捜索願いを出したところで、あまり意味が無いということになります。ではどうしたらいいのでしょうか。

探偵事務所は、家出をはじめとした失踪人など人探しのプロです。警察は罪を犯した人は積極的に探してはくれますが、そうではない家出人は探してはくれません。一方で探偵事務所は、家出をした人を効果的かつ効率的に探してくれるため、費用はかかるものの、確かな効果を得ることができるのです。探偵事務所に依頼するというと、どんなところなのかよくわからないという不安から、依頼することに抵抗があるという方も多いかもしれません。そんな方は、原一探偵事務所など大手の探偵事務所に一度相談してみると良いでしょう。こうした大手の探偵事務所であれば経験や実績もあり、多数の人が利用しているために口コミ情報も多く存在します。そういったところをチェックして、自分が安心できると思うところに相談してみるといいですね。

ニセ探偵の家出調査詐欺に要注意!

警察以外で家出調査を依頼できるとすれば探偵社・興信所くらいしかありません。
そのため、その弱みに付け込む詐欺事例もあるので注意しましょう。


〜詐欺の手口〜

家出調査 詐欺マンガ1




家出調査 詐欺マンガ2

家出調査ができる大手探偵社の比較

全国対応かつ安心の大手探偵事務所(興信所)の比較です。ぜひ参考にしてください。


原一探偵事務所
原一探偵事務所

行き先のあてがあるHAL探偵社
人探し相談シュミレーターがある「HAL探偵社」


もしくは
探偵社FUJIリサーチ
結婚調査も得意な「探偵社FUJIリサーチ」

総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、急ぎの調査では複数チームを組む必要があり、1日あたり20万円かかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータルで安くなるケースもあります。


何より、早期発見=元の生活に戻りやすい、という金額で計れないメリットが大きいのです。

調査を急ぐべき理由

上記の通り、早い段階で調査を開始することで、探偵事務所の調査成功率を高めることができます。 調査が難しくなる = 調査にかかる日数が多くなる = 調査料金が高くなる という側面もありますので、調査依頼するのであれば、なるべく早く決断した方がよいです。

調査は急ぐべき

費用のこともあるので、実際に調査を依頼するかはまた別として、
今後の対応を明確にするためにもすぐに電話相談※することをおすすめします
※相談・見積りまでは無料



↓↓多少高くても、実績・調査力はダントツなので、原一は必ず候補に入れましょう。↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら


※原一探偵社の割引クーポン↓を見逃さないようにご注意ください。

原一割引クーポン