20代・会社員男性が家出、警察捜索事例:他県の友人の家

MENU

20代・会社員男性が家出、警察捜索事例:他県の友人の家

会社員の家出状況(20代・男性)


家出した本人は前日まで普通に過ごし、突然いなくなった状況でした。自宅に数日帰っていない、仕事も無断欠勤が続き、友人や家族が連絡をしても留守番電話になって出ず、折り返しの連絡もこないので、何もわからず蒸発したといった感じでした。どこにいったのか、何をしているのか、どうしていなくなったのかさっぱりわからないまま、周囲は途方にくれていました。

捜索願いを出した時の警察の対応や家族の行動


何も言わずに外泊をしたり連日帰ってこないことがなく、連絡をしても留守番電話になって出ないため、家族が不審に感じ始めたとき、職場から無断欠勤が続いていると連絡が入ったそうで、これはおかしいと警察に捜索願いを出しにいきました。しかし、家出をした本人が20歳を越えていたことや、事情を聞いた警察が事件性がないと判断し、捜査は出来ないといわれてしまい、呆然としていました。それでも、家族側も突然居なくなったので、事件性もなにもわからない、捜査してほしいと訴えたものの、成人している場合は自分の意思で出て行った可能性もあるとのことで、名簿には載せるがそれ以上のことはできないと取り扱ってもらえなかったとのことでした。

その家出の捜索結果


些細な情報でもいいからと家出をした本人に関連した人物(友人、旧友、同僚など)に連絡をとり、いなくなる前の数日間についての情報を収集しました。すると、どうやら友人と一緒にいること、連絡がとれない状況にいることがわかり、とりあえず生きてはいるので、あとは帰ってくるまで待つしかないという判断になりました。その後、2ヶ月ほどして、「みんなに心配も迷惑もかけていると思って耐えられなくなった」と家出した本人が実家に戻ってきました。

 

ニセ探偵の家出調査詐欺に要注意!

警察以外で家出調査を依頼できるとすれば探偵社・興信所くらいしかありません。
そのため、その弱みに付け込む詐欺事例もあるので注意しましょう。


〜詐欺の手口〜

家出調査 詐欺マンガ1




家出調査 詐欺マンガ2

家出調査ができる大手探偵社の比較

全国対応かつ安心の大手探偵事務所(興信所)の比較です。ぜひ参考にしてください。


原一探偵事務所
原一探偵事務所

ISM調査事務所
ISM調査事務所

総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、難しい調査では1日20万円くらいかかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。

調査を急ぐべき理由

上記の通り、早い段階で調査を開始することで、探偵事務所の調査成功率を高めることができます。 調査が難しくなる = 調査にかかる日数が多くなる = 調査料金が高くなる という側面もありますので、調査依頼するのであれば、なるべく早く決断した方がよいです。

調査は急ぐべき

費用のこともあるので、実際に調査を依頼するかはまた別として、
見積りまでは無料なので すぐにでも電話相談することをおすすめします



↓↓多少高くても、実績・調査力はダントツなので、原一は必ず候補に入れましょう。↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら


※原一探偵社の割引クーポン↓を見逃さないようにご注意ください。

原一割引クーポン