20代・大学生女性が家出、警察捜索事例:ネットカフェ

MENU

20代・大学生女性が家出、警察捜索事例:ネットカフェ

大学生の家出状況(20代・女性)


 実習が控えていたのですが,親や先生,友人に行きたくないという本心をずっと言えず,結局,実習前日に家出しました。実習に行きたくないという思いと,行かなければ迷惑になってしまうという思いの板挟みに耐えられませんでした。


 家から30分ぐらいのネットカフェを主な活動場所にし,その他に図書館やコインランドリー,温泉などを利用して生活していました。食事や洗濯,風呂などにも困りませんでしたし,漫画やインターネット,本があったので,時間を持て余すこともありませんでした。


 関係者は,家出の理由に心当たりが無かったらしく,かなり心配したようです。携帯は電源を切り,まったく使用しなかったので,どこにいるかも分からなかったみたいです。学校や親にかなり迷惑がかかってしまいました。

捜索願いを出した時の警察の対応や家族の行動


 親が警察に捜索願を出し,学校の先生や友人は,私の携帯にメールや電話をしました。また,学校の先生はすぐに実習先に電話,訪問をし,実習を取り消してくださいました。そして親は,手当たり次第,私が行きそうな場所を毎日探していたようです。


 私が移動手段で利用していた自転車が見つかってしまい,結局5日ほどの家出となりました。

 

ニセ探偵の家出調査詐欺に要注意!

警察以外で家出調査を依頼できるとすれば探偵社・興信所くらいしかありません。
そのため、その弱みに付け込む詐欺事例もあるので注意しましょう。


〜詐欺の手口〜

家出調査 詐欺マンガ1




家出調査 詐欺マンガ2

家出調査ができる大手探偵社の比較

全国対応かつ安心の大手探偵事務所(興信所)の比較です。ぜひ参考にしてください。


原一探偵事務所
原一探偵事務所

ISM調査事務所
ISM調査事務所

総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、難しい調査では1日20万円くらいかかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。

調査を急ぐべき理由

上記の通り、早い段階で調査を開始することで、探偵事務所の調査成功率を高めることができます。 調査が難しくなる = 調査にかかる日数が多くなる = 調査料金が高くなる という側面もありますので、調査依頼するのであれば、なるべく早く決断した方がよいです。

調査は急ぐべき

費用のこともあるので、実際に調査を依頼するかはまた別として、
見積りまでは無料なので すぐにでも電話相談することをおすすめします



↓↓多少高くても、実績・調査力はダントツなので、原一は必ず候補に入れましょう。↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら


※原一探偵社の割引クーポン↓を見逃さないようにご注意ください。

原一割引クーポン